マサコ(masako)の人気モデル

マサコ(masako)の人気モデルです。

マサコ(masako)のサングラスの人気モデル

  • 1
    40,700円 (税込)

    マサコ MA131-RDのご紹介です。美しいバラをモチーフにしているフレームで、全体的にエレガントに高級感漂うフレームに仕上がっています。フロントサイドにつけられたバラのアイコンの中心にはスワロフスキーの石が埋め込まれております。ルビーレッドの七宝は表面だけでなく、テンプルエンドに至るまで丁寧に装飾が施されています。テンプルにはチタンバネが付いており締め付けが感じ無いという、見た目のゴージャスさだけでなく機能面にも優れたフレームです。

当店おすすめの サングラス をご紹介いたします。

ポラロイド

ポラロイドのアイウェアは、よりよい視覚を目指し80年もの歴史の中で改良を重ね続けてきました。最高水準のUV保護性能と卓越した品質、優れた掛け心地と高い耐久性で、最も信頼すべき偏光サングラスとも言われています。
釣りやアウトドアなど、反射光を遮りたいあらゆるシーンで活躍するアイウェアです。

レイバン

世界最高級サングラスの称号を得ており、世界中のファンの心を掴んでいるレイバン(Ray-Ban)。伝統と進化で今もアイウェアのリーディングブランドとして君臨しています。

オークリー

オークリー(OAKLEY)はイチローをはじめ、世界中のアスリートから絶大な信頼と賞賛を得るスポーツサングラスのトップブランド、オークリー(OAKLEY)。
「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか」を掲げ、世界で最も突破するのが困難とされる工業規格ANSI Z87.1の工業規格8部門をアイウェアブランドとして唯一、単一でクリアするオークリー(OAKLEY)のプロダクトは圧倒的な機能性と斬新なデザインを誇ります。

オウル

日本発・ストリート生まれのアイウェアブランド「OWL」。
夜遊びやナイトシーンにマッチする印象的なサングラスと、デイリーにかけこなせる飽きのこないメガネは、どちらも独自の世界観を体現しています。
芸能人やクリエイターなど、「自分らしさ」を貫きたい多くの人を魅了するブランドです。


Oh My Glasses TOKYO

2015年にスタートした、オーマイグラス株式会社が日本だけでなく世界に展開するオリジナルアイウェアブランド。
日本が世界に誇る眼鏡の産地、福井県・鯖江市。ここでは、優れた職人たちが、手間ひまかけて『ていねいな眼鏡』を作り上げています。
私たちオーマイグラスはITのチカラで流通を効率化し、ムダな中間コストをカット。買い手にとっても、作り手にとっても、世界にとってもフェアな価格を実現しました。
ていねいな眼鏡を、適正な価格で。世界に開かれたインターネット発の企業だからこそ、できること。

TYPE

文書によるコミュニケーションにおいて、書体(typeface)のデザインがメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、
眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらします。
「TYPE」は書体と眼鏡の、機能的、デザイン的な共通点に着想を得て誕生したアイウェアブランドです。

PAGE

本田圭佑×オーマイグラスによる、社会貢献型サングラスブランド“PAGE(ペイジ)”。
サングラスを通じた社会貢献の新しい形を目指し、売上の2%を恵まれない子どもたちに寄付します。