家メガネ(ie megane)の人気モデル

家メガネ(ie megane)の人気モデルです。

家メガネ(ie megane)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    3,996円 5,940円(税込)

    大変リーズナブルなメガネです。1本目のメガネとして、予備のメガネとしていかがですか?オーバルメタルフレーム。クラシカルでエレガントなデザインです。ヨロイからテンプルにかけての七宝が施されたりストーンが入ったデザインもゴージャス。クリングスも付いているのでずれにくく、まつ毛の長い方にも安心です。カラーはダークレッド。レンズ幅54mm。

  • 2
    4,968円 6,912円(税込)

    大変リーズナブルなメガネです。1本目のメガネとして、予備のメガネとしていかがですか?ツーブリッジのスクエアメタルフレーム。クラシカルで個性的なメガネ。超弾性形状記憶合金を使用して、軽くてしなやか、フィット感もあり掛け心地がいいです。ヨロイからテンプルにかけてのメタルデザインも品がいいです。カラーはゴールド。レンズ幅52mm。

  • 3
    3,996円 5,940円(税込)

    大変リーズナブルなメガネです。1本目のメガネとして、予備のメガネとしていかがですか?ナイロールで丸みのあるスクエアメタルフレーム。顔の形を選ばないシンプルなデザインです。ヨロイからテンプルにかけてのメタルデザインも細くてスマートです。クリングスもついているのでずれにくいです。カラーはゴールドで知的な印象です。レンズ幅54mm。

当店おすすめの 日本製メガネ・サングラス をご紹介いたします。

角矢甚治郎

熟練された技を持った職人の手により、一本ずつ手作業で作られたセルロイド生地のフレームが、角矢甚治郎(Kadoya Jinjiro)です。
原板の段階で生地の水分を抜き取っているため、硬質で傷が付きにくく、変形しにくいのが特徴のセルロイド生地にとことんこだわり、職人としての技術と努力の結晶が造り出した、極上の掛け心地をお約束する至上の逸品です。

オニメガネ

昭和27創業の老舗問屋が「いいめがねをしよう。」 をコンセプトに掲げスタートさせた新ブランド、オニメガネ(Onimegane®)。
部品製造から一貫して福井県鯖江市の職人が手作りする、上質でシンプルなオニメガネ(Onimegane®)は、組み立てだけのMade In Japanとは一線を画す、福井県鯖江市の職人達による「鬼気迫る」モノづくりから生み出されているブランドです。

ベセペセ

BOSTON CLUBが1998年にリリースしたアイウェアブランド、ベセペセ(BCPC)。日本人に似合うカラーを取り入れ、アイウェアを楽しむブランドとして多くの女性に愛されています。
また、Made in Japanに裏付けされた高品質で掛けやすく耐久性に優れたメガネを提案するとともに女性がより女性らしく表現する為にフェミニンな印象を演出しています。

レスザンヒューマン

レスザンヒューマン(less than human)=「人間以下」。という衝撃的な名を冠する日本のメガネブランド。
メガネ業界で活躍していたデザイナーが集まって生み出されるプロダクトは、日本のみならず世界でも高い評価を受けており、「馬鹿でエロティックでアナーキーな装飾」をコンセプトに掲げる通り、独特で斬新、強烈な個性を持ったメガネを造り出し、業界に驚きを与え続けているブランドです。