クロエ(Chloe)の人気モデル

クロエ(Chloe)の人気モデルです。

クロエ(Chloe)のサングラスの人気モデル

当店おすすめの サングラス をご紹介いたします。

ハンドメイドアイテム

ハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸し出しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴です。掛け心地にも優れ、洗練されたクラシカルな雰囲気を感じさせるハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は長年多くの人から愛されています。

レイバン

「The World's Finest Sunglasses」世界最高級サングラスの称号を得ており、世界中のファンの心を掴んでいるレイバン(Ray-Ban)。
ウェイファーラー、クラブマスター、アビエーターを始め多くのアイコンがあり、伝統と進化で今もアイウェアのリーディングブランドとして君臨しています。
Oh My Glasses TOKYOで取り扱っているレイバン(Ray-Ban)は、正規品であることを示す保証書がついています。

オウル

数々の芸能人やクリエイターがその魅力にはまるアイウェアブランド、オウル(OWL)。
1999年5月サングラスとアパレルブランドOWLopticwarlockを設立以降、裏原宿系のドメスティックブランドなどとのダブルネームやコラボサングラスコレクションなどを意欲的に発表しています。

トムフォード

クリエイティブディレクターとして名門ブランド・グッチ復活の率役者となったトムフォード(TOMFORD)が展開するアイウェアコレクション。
トータルコーディネートの一貫として展開し、伝統を守りつつトレンドを取り入れたエレガントで独創的なデザインで常に進化を続けています。


オーマイグラス株式会社のオリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」「TYPE」「PAGE」

オーマイグラス株式会社が展開するオリジナルブランド。全て福井県鯖江市で生産しており、日本品質を世界へ届けます。


Oh My Glasses TOKYO

2015年にスタートした、オーマイグラス株式会社が展開するオリジナルアイウェアブランド。
世界に誇る福井県鯖江のクラフトマンシップを活かし、TOKYOの感性を体現するアイウェアを、世界に発信していきます。

TYPE

文書によるコミュニケーションにおいて、書体(typeface)のデザインがメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、
眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらします。
「TYPE」は書体と眼鏡の、機能的、デザイン的な共通点に着想を得て誕生したアイウェアブランドです。

PAGE

オーマイグラス株式会社による、レンズカラーにフォーカスした社会貢献型アイウェアブランド“PAGE(ペイジ)”、2018年6月デビュー。
スペシャルサポーターにプロサッカー選手 本田圭佑氏を迎え、「忘れられない瞬間や景色」から抽出したカラーで、オリジナルのカラーレンズを作りました。
世界の風景を未来へと繋げていくため、売上の2%を恵まれない子どもたちに寄付します。