ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

シャーリーズ・セロン:Westward Leaning(ウェストワードリーニング)のサングラスを愛用しているセレブたち

(画像出典:Westward Leaning(ウェストワードリーニング)公式サイト)

サンフランシスコ発のアイウェアブランド、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)。2011年に創業して以来、ハリウッドセレブ達からも熱い支持を得ています。さて、本ブランドを愛用しているセレブリティ達のシリーズ、第5回はシャーリーズ・セロン(Charlize Theron)です。

哀しい過去と挫折、女優になるきっかけ

道路建設会社を経営していたフランス系の父・チャールズと、ドイツ系の母・ゲルダの間に一人娘として生まれたシャーリーズ・セロン。父親のアルコール依存症の病の為、母親とセロンは家庭内暴力におびえる毎日を過ごさなければならなかったそうです。

彼女が15歳の頃の夜。酔って帰ってきた父親に暴力を振るわれ、娘の命の危険を感じた母親が父親を射殺してしまうという痛ましい事件が起きます。母親に対しては正当防衛が認められ罪に問われることはありませんでしたが、このことはセロンの心に深い傷負わせることになります。

哀しい形でようやく父親からの支配を抜け出すことに成功したセロンは、16歳の時に地方のモデルコンテストに優勝。モデルとしてミラノやパリで活動するようになります。さらに一年後、バレエ学校で学ぶためにアメリカ・ニューヨークへ移住。バレエ・ダンサーを夢見て日々挑戦を続ける毎日でしたが、不運にも膝の怪我が彼女を襲い、夢は断念せざるを得なくなります。

Some rights reserved by som sol'n förlät
(Some rights reserved by som sol’n förlät)

その後、女優を目指しロサンゼルスに移り住むことになりますが、仕事がなく、その日暮らしの困窮生活を送る日々でした。ある日、手元にあった小切手を現金化しようと銀行を訪れた際に、何とその小切手が期限切れ。銀行員に現金化を頼み込むものの、素っ気ない態度で対応されてしまいます。激怒したセロンは、その銀行員と口論に。

しかし、それを見ていた現在のマネージャーにスカウトされた事が、彼女に本格的な女優活動を始めるきっかけを与えることになったのだそうです。「人間万事塞翁が馬」という故事がありますが、彼女の経歴からまさにその意味が実感できるのではないでしょうか。

トップ女優としての地位を確立

1995年公開の映画「アーバン・ハーベスト3 ザ・スケアクロウ」のエキストラ出演を経て、1996年に「2 days トゥー・デイズ」で本格的に映画デビュー。この作品で一躍知られ「セクシーなブロンド役」のオファーばかりになるものの、ドラマやサスペンス、アクションなど、様々なジャンルの作品に出演し、トップ女優としての地位を築いていきます。

2003年公開の映画「モンスター」では、実在の連続殺人犯を演じるため、自ら関係者を取材したのだそうです。

モンスター 予告

役作りの為に他に彼女がやったことと言えば、脂質や糖分をたっぷり含むドーナツを大量に食べ、毎日ダラダラ過ごすことを続けること。その結果、あまりの変貌ぶりに飼っていた愛犬まで逃げ出したというエピソードも。さらに、役になりきるため眉毛を全部抜き、持ち前の美しさを完全に消し去って挑んだのがアイリーン・ウォーノス役。

この作品でセロンはアカデミー主演女優賞、ベルリン国際映画祭銀熊賞、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)など数々の賞を受賞します。

クランクアップ後、徹底したダイエットとエクササイズに取り組み、セロンはわずか4週間で14キロの減量に成功します。本人曰く、過酷なエクササイズは苦手らしく、太る時より痩せる時の方がきつかったと漏らしていたのだとか。努力を重ね、体重を元に近い状態に戻し授賞式に臨んだというのですから、ダイエット経験がある女性なら身につまされるエピソードですね。役の体を作るのと同時に元の美しい自分に戻る為の凄まじい努力は、素晴らしいものがあります。

最近では「白雪姫」の実写版「スノーホワイト」の女王役、SF映画「プロメテウス」のクールな監視官ヴィッカーズ役と幅広い役柄を演じるセロン。昨年、養子を迎えて母としても輝きを増した彼女が、これからどのような役を演じていくのかがとても楽しみですね。

さて、そんなシャーリーズ・セロンが愛用しているサングラスがこらです!

N°10.1. \\ Wintermute


ブラックカラーのフレームにダークシルバーのレンズ。このシンプルな組合せが、大人の女性の美しさを引き立ててくれます。バカンスシーンなどでも持っておきたいクールな一本です。

この他にもWestward Leaning(ウェストワードリーニング)のアイウェアコレクションはこちらから探すことができます。このブランドならではの個性的な素材を使ったアイウェアは、多くの人々から支持されています。是非お手に取ってみてはいかがでしょうか。

Oh My Glassesでは、Westward Leaning(ウェストワードリーニング)の他にも多数のメガネやサングラスをご用意しております。お気軽にご利用くださいね!