トップモデルが華麗に着こなす Dior(ディオール)のメガネ コレクション #3

今回で第3弾目となるトップモデル x Dior(ディオール)のメガネ コレクション!

ポップなカラーにセクシーなキャットアイシェイプからクラシックスタイルまで幅広い種類のデザインからセレクト出来るのが魅力であるDior(ディオール)のLes Marquisesコレクションをチェックしてみたいと思います。

2011年の春夏シーズンのコレクションと発表されて話題となったこのDior(ディオール)Les Marquisesコレクションのメガネは、アイキャット、ウェイファーラー、アビエイターといった豊富なフレームデザインだけではなくレンズカラーのバリエーションも魅力の一つです。

1950年代を彷彿とさせる大きいサイズのレンズシェイプに、黒や茶色などの定番色はもちろん、フロントとテンプルそれぞれに組み合わさった、ラベンダー、オレンジ、ホットピンク、エメラルドグリーンなど、このクリスチャン•ディオール(Christian Dior)のコレクションならではのカラーも揃っています。

ちなみに、それぞれのデザインのメガネフレームには南太平洋に浮かぶ島々の名前がつけられているそうですよ。自分が選べるからこそ愛着がわき、いくつもコレクションしたくなるメガネフレームがこのLes Marquisesコレクションです!

さて、今回そのLes Marquisesコレクションの中でも取り上げたいのが、こちらのクリスチャン•ディオール(Christian Dior)のメガネフレームです。

Diorメガネ

画像引用元
http://www.eyeweardaily.com

ラベンダーをフロントカラーに、テンプルのブラックすっきりとシャープにみせます。

キャットアイよりのウェイファーラーのフレームデザインが、ちょっと大人のセクシーさとおしゃれ感を漂わせてますよね。

フローラルのどれすに朱色がかった赤のネイルカラーと真っ赤なリップといった50年代風の雰囲気のファッションスタイルにこの Dior(ディオール)のメガネが馴染んでます。

そしてこのDior(ディオール)のメガネをレトロに美しく着こなしているのが、アメリカのトップモデル、カーリー•クロス(Karlie Kloss)です。

彼女はバレーダンサーでもあり、models.comのトップ50のモデルのランキングで見事3位、そしてVogue Parisで2000年代トップ30人のファッションモデルにえらばれるほどファッション業界で引っ張りだこのスーパーモデルさんです。

趣味は、バレーはもちろん、クッキー作りやバイクに乗ることだそうですよ。ライフスタイルもアクティブな印象を受けますね。

前回までの“トップモデルが華麗に着こなすDior(ディオール)のメガネコレクションも合わせてご覧ください!

トップモデル x Diorメガネ シリーズ #1

トップモデル x Diorメガネ シリーズ #2

きちんとした国産メガネなら。
お客様の評価が証明しています。
きちんとした国産メガネ
お客様の評価が証明しています