世界中のメガネの中から、運命の1本に出会える、返品無料/送料無料のメガネ通販

送料無料・返送料無料でお届けします。

フリーダイヤル 0120-92-9227 (平日・土日祝 11:00〜19:00) ご注文・お問い合わせ サイトマップ

MY GLASSES STORY #002
Special Collaboration 
「俺のサングラス」冷牟田 竜之モデル限定販売

ミュージシャン 冷牟田 竜之 さん

このエントリーをはてなブックマークに追加
冷牟田 竜之

ミュージシャン
冷牟田 竜之さん
TATSUYUKI HIYAMUTA

日本のSKAシーンを作り、リードした東京スカパラダイスオーケストラから脱退後、 2010年、ソロ企画新バンド「DAD MOM GOD」で音楽活動を再開、同年4月「SEXY STONES」よりアルバム「Poems like the Gun」リリース。

2011年、メジャーレーベル「アリオラ・ジャパン」より2ndアルバム「ISN’T IT DMG ?」をリリース。
イベント「Taboo」を再開!
さらに新バンドとして本格SKAバンド「THE MAN」を始動!!2015年7月29日、ビクターエンタテインメントよりTHE MANのコンセプトニューアルバム「Taboo 殺しの唄」を発売し、活発な音楽活動に邁進し続けている。

Oh My Glasses TOKYOコラボ企画として、日本のSKA・シーンを作り活発な音楽活動を続ける"冷牟田竜之"と、ハイクオリティなライフスタイル・デザインを提案するイタリア発のコンセプト・ブランド"イタリア インディペンデント"(ITALIA INDEPENDENT)とのトリプルコラボが完成。 冷牟田氏のこだわりが詰まったサングラスは、Oh My Glasses TOKYOでしか買えない限定品。プロデュースを手掛けた冷牟田氏に、コンセプトである「俺のサングラス」についてお話を伺いました。

Oh My Glasses TOKYOスタッフ羽地
聞き手
Oh My Glasses TOKYOスタッフ羽地



サングラスは昼だけじゃなく、夜にも楽しめるアイテムだと思う

━━ 普段からサングラスを愛用しているという冷牟田氏。

じつは、サングラスは度付きで使ってます。コンタクトレンズは使用しないので、サングラスは必需品。これまで何本所持していたかわからないぐらいですね。頻繁に使用するのは6種類くらいで、服装やシチュエーションによって選んでいます。
最近はもっぱらウエリントンが多いですよ。オーソドックスなデザインだからこそ、飽きがこずずっと使っていられるし、かけた時に耳と鼻に違和感がなくフィットするのが気に入っていて。“俺のサングラス”もその要素を盛り込んで、日常的に使えるモノにしたかった。サングラスは日中の日射しを遮るだけではなく、夜に使うからこそ引き立つ魅力もあると思うんだよね。

何気なく入ったセカンドハンズで目に留まったのがサングラス

━━ 多くのサングラスを所有する彼だが、興味を持ったのはバンドを始めた頃に関係しているという。

中学生でバンドを始めていたが、人前にたつのが慣れず恥ずかしく感じていて。
ちょうどそんな時、旅行先の沖縄で米軍の払い下げ品を扱うセカンドハンズに入ったんだけど、そこで見つけたティアドロップ型のサングラス。 ひとめで惹かれちゃいましたね。どうしても欲しくて旅行中ずっと母親に頼み込んでようやく買って貰って。 大人の世界に踏み出したような想いで、今でも覚えているよ。

それがサングラスをかけるようになったきっかけだから、長い間使っているね。 サングラスは思い入れもあるし必需品だから、今回のコラボ企画はとても嬉しかったです。

自分のなかに明確なデザインがあって、そのままデザインにできた。

━━ それからは、当時よく耳にしていたアーティストの影響もあって、サングラスに合わせて服装を選ぶ感覚が芽生えたと語る冷牟田氏。
長年サングラスを愛用し、数多くのコレクションを持つ彼が企画した“俺のサングラス”は、それ相当にこだわりもあったのだろう。

コラボサングラスを企画するなかで一番にこだわったのが、フォルムやSKAの要素。日常的に使って欲しいからデザインは強調しすぎず、さりげないアクセントを盛り込んでいて。

例えば、70’sのSKAをモチーフにして、テンプルの内側をホワイトにしたり、レンズには”SKA”の透かしを入れて遊び心を取り入れてみました。あと、フィット感もポイントです。重さがあると動いているうちに鼻からずり落ちてくるし、逆に軽すぎると不安定で違和感が出てしまうからね。ライヴで激しく動き回っているから、このフィット感はかなり重要だね。ほんと、“俺のサングラス”そのものだよ。

アウトドアなどのカジュアルなシーンでも楽しめるし、ドレスアップしてデートするときなんかにも引き立つんじゃないかな。
いろんなスタイルに合わせて実用的に使えると思います。男性だけじゃなく、女性にも手にとってほしいね。

ウエリントンタイプで、ITALIA INDEPENDENTらしいVelvet調加工を施しています。

テンプル部分は、表面ブラック、裏面ホワイトのツートーン仕様。

Velvet調の加工が、クールさをひき立てます。

表面はブラック、裏面はホワイトのツートーンカラーになっているなど、さりげない冷牟田氏のこだわりが詰まっています。
※写真はイメージです。実物と異なる場合がございます。
※インタビューで着用しているサングラスは、「冷牟田モデル」とは異なります。

冷牟田竜之 × ITALIA INDEPENDENT × Oh My Glasses TOKYO

ウエリントンタイプで、ITALIA INDEPENDENTらしいVelvet調加工を使い、テンプルは表ブラック、裏ホワイトのツートーン仕様。
冷牟田竜之のサインとITALIA INDEPENDENT、Oh My Glasses TOKYOのロゴ入り。イタリアでの特別生産となります。

・販 売 価 格 :37,800円(税込)
・発 売 日:限定発売中

【発送について】

ご予約のタイミングによって出荷時期が異なります。
[初回予約分の出荷]
2015年10月上旬頃を予定しております。 出荷日が確定しましたらご登録のメールアドレスへご連絡させていただきます。

[初回予約数を超えたお申込み]
2015年11月中旬以降の出荷を予定しております。出荷日が確定しましたらご登録のメールアドレスへご連絡させていただきます。

【お支払いについて】

・商品価格は37,500円(税込)となります。
・冷牟田竜之モデル予約お申し込みのお支払方法は、「代金引換」のみとなります。
※別途代金引換手数料税込400円がかかります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
レンズの形
素材
カラー
鼻パッド
リムの形
サイズ
レンズ幅 レンズ幅
レンズ高さ レンズ高さ
ブリッジ幅 ブリッジ幅
テンプル長さ テンプル長さ
価格
テンプルカラー
レンズカラー
産地