TYPE(Type) TYPE Friz Quadrata Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Friz Quadrata Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Friz Quadrata Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Friz Quadrata Regular-Tortoise

139552_139056_1_front_thumbnail 139048_2_front2_thumbnail 139049_3_side_thumbnail 176708_5_frizquadrata_thumbnail

TYPE Friz Quadrata Regular-Tortoise の商品情報

カラーを選択

(べっ甲)

この商品を見た人は、こちらの商品も見ています。

こちらの商品もおすすめです。

フレームについて

(TYPE Friz Quadrata Regular-Tortoiseのサイズとレンズ詳細)

商品詳細

ブランド TYPE
カラー 鼈甲
テンプルカラー べっ甲柄
レンズカラー -
鼻パッド 鼻パッドなし
フィッティング フリーフィット
産地 日本
レンズ ウェリントン
リム フルリム
素材 フロント プラスチック
テンプル プラスチック
特徴 カジュアル SALE

フレームのサイズ

1 レンズ幅 51 mm
2 ブリッジ幅 20 mm
3 テンプル長さ 140 mm
4 レンズ高さ 40 mm
フレームのサイズ
メガネサイズの選び方
1. レンズ幅2. ブリッジ幅の2つの数値がわかれば、自分に合うサイズのメガネを見つけることができます。

商品情報

(TYPE Friz Quadrata Regular-Tortoise)

書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。フリッツ・クアドラータのもつ主張がありシャープなフォルムを、フレームの各部にエッジを効かせたキャットアイ型のフレームで表現した。力強く、クラシックな雰囲気を持つフリッツ・クアドラータはさまざまなタイプデザイナーの手によって作りあげられた。はじめに発表されたレギュラーは1965年にスイスのデザイナーエルンスト・フリッツによって作られ、1973 年にビクター・カルーソによってボールドが足され、1992年にフランスのデザイナー、ティエリー・プイフルーによって両方のイタリック体が作られた。フレームの厚みは「Regular」「Bold」の2種類から選択が可能です。こちらは厚みが「Regular」で、MADE IN JAPAN の良質な一本です。

ケース等付属品については画像と異なる場合がございます。ご了承下さい。

最近チェックした商品