東京のオシャレなメガネショップ6選

最近は、全国展開している大きなメガネショップでもオシャレなメガネがたくさん販売されていますが、やっぱり東京にあるメガネショップはワンランク上のお店が多いですよね。

 

そこで、東京にあるメガネショップでオシャレと評判のお店を6店舗紹介します。

 

【2020.7.22OPEN!】Oh My Glasses TOKYO(オーマイグラス東京)渋谷公園通り店

(店内イメージ)

日本最大級のアイウェア通販サイトを持つオーマイグラスの直営店。1000本以上のメガネ・サングラスを常時展開しており、豊富な種類の中から似合うフレームをお選びいただけます。

メイドインジャパンにこだわったオリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」「TYPE」、本田圭佑選手が愛用するサングラス「PAGE」も展開。トレンドを抑えたクラシックデザインの数々は、かけるだけでオシャレを底上げできると評判です。

その他にも、Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)、TOM FORD(トムフォード)、VICTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)といった人気ブランドや、かけ心地を追求した国産・鯖江の職人系ブランドなど、随所にこだわりのあるラインナップとなっています。

「どんなメガネを選べば良いのかわからない」「時代に左右されないスタンダードなものが欲しい」そんなお悩みを持っている方は、まずオーマイグラスに足を運んでみてはいかがでしょうか?

店舗情報

住所: 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-10 神南興行ビル4F
電話番号:080-7652-0483
営業時間:12:00~21:00
店舗URL:https://www.ohmyglasses.jp/about/ask-us/stores/shibuya-koendori/
日本最大級メガネ通販サイト「オーマイグラス オンラインストア」からお取寄せも可能です。

Oh My Glasses TOKYOは全国に8店舗!

オンラインストアは5日間5本まで自宅で試着可能なのでゆっくり選べますよ♪

 

OBJ east(オブジェ・イースト)


(引用元:http://www.obj.co.jp/index.html)

東京銀座に店を構えるメガネショップ「OBJ east」では高級感あふれるメガネがたくさん用意されています。元々は、日本にアイウェアショップという業態がほとんどなかった1991年に京都で開業した店舗の銀座の店舗です。

「物語だけを見続けてきた眼鏡屋でありたい」

そう考える同メガネショップは、人間工学に基づいたかけ心地のいい設計、使いやすさや耐久性を持つ材質や部品などを徹底的に追求しながら時代とコラボレーションするデザインのアイウェアが揃っています。

店舗デザインも、東京でも最もセレブな街である銀座に位置しているということもあって、 店の内装からメガネのフレームまで全てがゴージャスな印象を受けます。少し奮発してセレブでオシャレなメガネを買うならOBJ eastがオススメですよ。

(引用元:http://www.obj.co.jp/index.html)

【店舗情報】

住所:東京都中央区銀座2丁目8-9 木挽館銀座ビル1F
公式Webサイト:http://www.obj.co.jp/
電話番号:03-3538-3456
営業時間:11:00-20:00 無休 ※12/31~1/4の年末年始を除く

GLOBE SPECS(グローブ・スペックス)


(引用元:http://www.globespecs.co.jp/)

GLOBE SPECSは、メガネ好きで、異なる立場で眼鏡の仕事をしてきた3人の仲間が集り、1998年4月にスタートしました。初めは東京の渋谷に開店して人気を得た後、代官山に2号店をオープンしたアットホームな雰囲気のメガネショップです。

メガネにこだわっているオシャレさんなら誰もが聞いたことのある有名なショップ。ファッションの街代官山に位置するメガネショップなだけあって、様々なファッションスタイルに合うメガネが豊富に揃えられています。

(引用元:http://www.globespecs.co.jp/)

【店舗情報】

住所:東京都渋谷区神南1-7-9 1F
公式Webサイト:http://www.globespecs.co.jp/
電話番号:03-5459-8377
営業時間:11:30-20:00 年中無休(年始を除く)

blinc(ブリンク)


(引用元:http://www.blinc.co.jp/shopinfo.html)

blincはヨーロッパをイメージしたメガネのセレクトショップ。東京の青山、表参道に2店舗を展開しているblincでは、ジョン・レノンが愛用していたことで有名なサヴィル・ロウなどのメガネが豊富に用意されています。

blincはこのようなコンセプトでメガネを取り扱っています。

メガネの本当の楽しみとは、さまざまな世界とつながる幸せなのだと思います。
ブリンクは、トレンドやファッション性のある最新アイウエアを揃えるだけでなく、
メガネ抜きでは語れない、セレブリティのライフスタイル、名作映画、音楽など、
メガネの“向こう側”を知り、メガネをより楽しむことができる、世界ではじめての場所。

ヨーロピアンな雰囲気を楽しみたい方、メガネの新しい楽しみ方を知りたい方はblincに足を運んでみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】

住所:東京都港区南青山2-27-20 植村ビル 1F
公式Webサイト:http://blinc.co.jp/
電話番号:03-5775-7525
営業時間:平日12:00-20:00 土日祝日11:00-20:00 定休日:月曜日 (月曜日が祝日の場合は営業。翌火曜日が休み)

Kamuro(カムロ)

kamuro

Kamuroも東京・銀座で展開している個性的なメガネが豊富なメガネショップです。

アイウェアブランド”Kamuro”は、ショップオーナーである禿 大悟(カムロ タイゴ)が 「美・観・楽・遊」のコンセプトを軸に1996年に東京・銀座にオープンしたとても小さな眼鏡店から始まりました。2012年5月には青山店もオープンし、取り扱うブランドも増えてきています。

「もっとメガネを楽しめるように」

 

そんな想いを持ってKamuroに選ばれるメガネたちは、奇抜で個性的なデザインが多く、今回紹介しているショップの中では一番、インパクトが強いメガネショップかもしれません。個性的なメガネをお探しの方はぜひ。誰も見たことが無いようなメガネをお探しならKamuroで探すと見つかるかもしれません。

【店舗情報】

住所:東京都中央区銀座7-5-19 龍櫻閣1F
公式Webサイト:http://www.kamuro-net.co.jp/
電話番号::03-5537-5886
営業時間: 11:00-20:00(日曜は19:00まで) 定休日:火曜日

白山眼鏡店

白山眼鏡店は、東京で渋谷、上野、自由が丘、吉祥寺、大阪に1店舗の計5店舗を展開している、渋いメガネショップです。

コアなメガネファンに根強い人気を持ち、ジョン・レノンが来日した際にメガネを買いに訪れたエピソードなどでも知られる有名メガネブランドです。

べっ甲柄や木目のフレームなど、ちょっと大人っぽさを演出するメガネを多く取り扱っています。メガネをかける人であれば、一度は足を運んでみるのがよいかもしれません。

【店舗情報】

住所:東京都台東区上野4-6-9
公式Webサイト:http://hakusan-megane.co.jp/
電話番号:03-3833-8911
営業時間:平日 11:30-20:00 / 土日祝 11:00-20:00

 

東京にはオシャレなメガネショップがたくさんあるので、ぜひ一度、ご覧になってください!

Oh My Glasses TOKYOは全国に8店舗!

オンラインストアは5日間5本まで自宅で試着可能なのでゆっくり選べますよ♪

【最大50%OFF】年に一度の大セール!
高品質な鯖江産、有名ブランド多数!
こんなセール年に1回だけ
最大50%OFF!!必見のセール