TYPE(Type) TYPE Garamond Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Garamond Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Garamond Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Garamond Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Garamond Regular-Tortoise TYPE(Type) TYPE Garamond Regular-Tortoise

50611_1_front2_thumbnail 50612_2_side_thumbnail 50613_3_back_thumbnail 176744_5_garamond_thumbnail 130559_gr_man_thumbnail 130560_gr_woman_thumbnail

TYPE Garamond Regular-Tortoise の商品情報

カラーを選択

(べっ甲)

この商品を見た人は、こちらの商品も見ています。

こちらの商品もおすすめです。

フレームについて

(TYPE Garamond Regular-Tortoiseのサイズとレンズ詳細)

商品詳細

ブランド TYPE
カラー 鼈甲
テンプルカラー -
レンズカラー -
鼻パッド 鼻パッドなし
フィッティング 調整しやすい
製造国 -
レンズ ラウンド
リム フルリム
素材 フロント プラスチック
テンプル プラスチック
関連検索キーワード -

フレームのサイズ

1 レンズ幅 48 mm
2 ブリッジ幅 22 mm
3 テンプル長さ 145 mm
4 レンズ高さ 43 mm
フレームのサイズ
メガネサイズの選び方
1. レンズ幅2. ブリッジ幅の2つの数値がわかれば、自分に合うサイズのメガネを見つけることができます。

商品情報

(TYPE Garamond Regular-Tortoise)

書体の形からインスピレーションを受けたデザインが特徴のオリジナルブランドです。ギャラモンの持つクラシックな知的さを持ったフォルムに倣い、フレームのデザインも全体の丸みに加え、ブリッジ、ヨロイ部に繊細なセリフの特長を加えた。ギャラモン(ガラモン、ガラモンドとも)は、ラテン文字のセリフ体の書体である。いわゆるオールドスタイルセリフの代表格であり、欧文書体のうちでもっとも親しまれて、そしてもっともよく使われている。16世紀にフランス人の活字鋳造業者、クロード・ギャラモンが製造した活字がオールドローマンの代名詞のように言われたため、各地の活字鋳造所で“ギャラモン” と名づけられた活字が製作された。フレームの厚みは「Light」「Regular」「Bold」の3種類から選択が可能です。こちらは厚みが「Regular」で、MADE IN JAPAN の良質な一本です。

ケース等付属品については画像と異なる場合がございます。ご了承下さい。

ブランド情報

(TYPE(Type))

文書によるコミュニケーションにおいて、書体(typeface)のデザインがメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、
眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらします。
「TYPE」は書体と眼鏡の、機能的、デザイン的な共通点に着想を得て誕生したアイウェアブランドです。

TYPEの他の商品をもっと見る

最近チェックした商品