調光サングラス特集

一本でメガネとサングラスの二役の調光サングラスを紹介します。

調光サングラス

調光サングラスとは

「調光サングラス」は、周囲の明るさに応じて、レンズ自体の色の濃さが変わるレンズを使ったサングラスのこと。レンズに含まれた調光素材が紫外線に反応して、レンズの濃さが変化します。レンズの濃さが変化すると、可視光線の透過率も変化します。つまり、紫外線の強い明るい場所では目に入る光の量を制限し、紫外線の少ない暗い場所では光を多く取り入れて明るい視野を確保してくれるサングラスです。

活躍する場面

活躍する場面

通常のサングラスは出かける朝のときには必要だけれども、外出中に日が沈むと邪魔になってしまうこともあります。調光サングラスであれば、レンズを交換する必要もなく、調光サングラスだけで昼間から夜間まで対応できるため、自転車に乗る人にはオススメのサングラスとなっています。

寿命も

レンズ交換の必要なく、昼間でも夜間でも利用できる調光サングラスにもデメリットはあります。それは、レンズの調光機能には寿命があり、2年ほどすると調光機能は弱くなってしまうというもの。調光サングラスを利用される方は、2年を目処に買い換えると良いでしょう。