龍造作(Ryuzosaku)の人気モデル

龍造作(Ryuzosaku)の人気モデルです。

龍造作(Ryuzosaku)のメガネフレームの人気モデル

  • 1
    15,120円 (36% off) 23,760円(税込)

    ブランド名にもなっている龍造氏は、老舗の眼鏡メーカーに勤務後、同じ眼鏡職人である父の元で20年以上修業し四半世紀以上眼鏡作りに携わる。その経験とこだわりから自己を表現する「龍造作」を2010年に発表。初回のコレクションはセルロイド枠5型。ノー芯製法、七枚蝶番、何回も磨き直しセルロイド独特の風合いを出すなど、眼鏡職人ならではの作りこみを追及。その作品はまるで鼈甲のような上質感を醸し出す。また、伊達メガネとしてそのまま掛けられるように、度付き眼鏡にも使われるCR39(UV)レンズを標準装備。

  • 2
    15,120円 (36% off) 23,760円(税込)

    ブランド名にもなっている龍造氏は、老舗の眼鏡メーカーに勤務後、同じ眼鏡職人である父の元で20年以上修業し四半世紀以上眼鏡作りに携わる。その経験とこだわりから自己を表現する「龍造作」を2010年に発表。初回のコレクションはセルロイド枠5型。ノー芯製法、七枚蝶番、何回も磨き直しセルロイド独特の風合いを出すなど、眼鏡職人ならではの作りこみを追及。その作品はまるで鼈甲のような上質感を醸し出す。また、伊達メガネとしてそのまま掛けられるように、度付き眼鏡にも使われるCR39(UV)レンズを標準装備。

  • 3
    15,120円 (36% off) 23,760円(税込)

    ブランド名にもなっている龍造氏は、老舗の眼鏡メーカーに勤務後、同じ眼鏡職人である父の元で20年以上修業し四半世紀以上眼鏡作りに携わる。その経験とこだわりから自己を表現する「龍造作」を2010年に発表。初回のコレクションはセルロイド枠5型。ノー芯製法、七枚蝶番、何回も磨き直しセルロイド独特の風合いを出すなど、眼鏡職人ならではの作りこみを追及。その作品はまるで鼈甲のような上質感を醸し出す。また、伊達メガネとしてそのまま掛けられるように、度付き眼鏡にも使われるCR39(UV)レンズを標準装備。

  • 4
    15,120円 (36% off) 23,760円(税込)

    ブランド名にもなっている龍造氏は、老舗の眼鏡メーカーに勤務後、同じ眼鏡職人である父の元で20年以上修業し四半世紀以上眼鏡作りに携わる。その経験とこだわりから自己を表現する「龍造作」を2010年に発表。初回のコレクションはセルロイド枠5型。ノー芯製法、七枚蝶番、何回も磨き直しセルロイド独特の風合いを出すなど、眼鏡職人ならではの作りこみを追及。その作品はまるで鼈甲のような上質感を醸し出す。また、伊達メガネとしてそのまま掛けられるように、度付き眼鏡にも使われるCR39(UV)レンズを標準装備。

当店おすすめの 日本製メガネ をご紹介いたします。

ツェツェx越前國甚六作

鯖江の眼鏡職人と気鋭のブランド「tse tse」とのコラボ作品。鯖江が誇る世界最高水準の眼鏡職人の技術と、ノーコンセプトを提唱する奇抜なデザインを融合させることで、今までのセルロイドのイメージを一新したクールなニューブランド、ツェツェx越前國甚六作(tse tse x echizennokuni jinrokusaku)。
セル生地フレームの加工には熟練された感覚が必要なため、相当量の技術力が要求される。このモデルは「「tse tse」のデザインに、セルロイドの魅力をかけ合わせるために生まれた、必然的なコラボレーションです。

ハンドメイドアイテム

ハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は職人が純国産の素材を使用し、一本ずつ丁寧に作り上げたアイウェアブランドです。
60年代のトラディショナルな雰囲気を醸し出しながらも、非常にモダンでスタイリッシュなフォルムが特徴です。掛け心地にも優れ、洗練されたクラシカルな雰囲気を感じさせるハンドメイドアイテム(HAND MADE ITEM)は長年多くの人から愛されています。

ドゥアン

テンプルやヨロイ部分にゴムのように柔らかく、しなやかで、しかもチタン合金よりも高強度な素材GUMMETAL(ゴムメタル)を使用し、世界で最も優れた「かけごごち」を追求するドゥアン(DUN)。
弾力性/加工性に優れ、限りなく人体に優しい合金で、ポテンシャルを引き出しながらハイレベルなデザインを施し、まるでふわりと包み込まれる様な、優しいしなやかな「かけごごち」を感じとって頂けます。

アミパリ

1986年に創立し、常に「掛け心地の良さ」を追求する日本のアイウェアブランド、アミパリ(AMIPARIS)は、フレームの形状から素材の選別まで、全行程に携わり、全てのユーザーに心地よく使ってもらえるよう、機能軸×デザイン=「機能美」という名のデザインを軸にしています。


オーマイグラス株式会社のオリジナルブランド「Oh My Glasses TOKYO」「TYPE」「PAGE」

オーマイグラス株式会社が展開するオリジナルブランド。全て福井県鯖江市で生産しており、日本品質を世界へ届けます。


Oh My Glasses TOKYO

2015年にスタートした、オーマイグラス株式会社が日本だけでなく世界に展開するオリジナルアイウェアブランド。
日本が世界に誇る眼鏡の産地、福井県・鯖江市。ここでは、優れた職人たちが、手間ひまかけて『ていねいな眼鏡』を作り上げています。
私たちオーマイグラスはITのチカラで流通を効率化し、ムダな中間コストをカット。買い手にとっても、作り手にとっても、世界にとってもフェアな価格を実現しました。
ていねいな眼鏡を、適正な価格で。世界に開かれたインターネット発の企業だからこそ、できること。

TYPE

文書によるコミュニケーションにおいて、書体(typeface)のデザインがメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、
眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に変化をもたらします。
「TYPE」は書体と眼鏡の、機能的、デザイン的な共通点に着想を得て誕生したアイウェアブランドです。

PAGE

本田圭佑×オーマイグラスによる、社会貢献型サングラスブランド“PAGE(ペイジ)”。
サングラスを通じた社会貢献の新しい形を目指し、売上の2%を恵まれない子どもたちに寄付します。