ホームおすすめメガネ店メガネの知識目の健康メガネの修理・調整ファッションニュース・トレンド メガネ・サングラスの選び方

 

アクセスに便利なメガネショップ!浜松町店にインタビュー| メガネスタイルマガジンOMG PRESS

みなさまのご厚情に支えられながら営業いたしてまいりましたOh My Glasses TOKYO 浜松町店は、2017年3月5日をもちまして閉店させていただきました。お客さまには深く感謝申し上げます。これまでご利用いただきましたお客さまは、弊社カスタマーサポート、及び直営店にてアフターサポート等のご対応をさせていただきます。
今後ともOh My Glasses TOKYOをどうぞよろしくお願い申し上げます。

アクセスに便利なメガネ店!浜松町店のスタッフにインタビューしました

東京モノレールやJR、都営地下鉄からのアクセスが良好な浜松町エリア。周辺にはオフィスビルが立ち並ぶ一方で、海岸近くの開放的な雰囲気も感じられます。今回は「オーマイグラス東京 浜松町店」のスタッフにインタビューを行いました。

 

オーマイグラス東京 浜松町店

住所:〒105-0013 東京都港区浜松町2-4-12 東京モノレールビル2F
アクセス:JR「浜松町駅」南口改札・東京モノレール「モノレール浜松町駅」直結。
地下鉄「大門駅」 徒歩約3分。
東京モノレールビル(MONORE) 2階 ファミリーマート横
アクセス情報
営業時間:10:00~20:00
定休日:年末年始

 

ビジネス向けのアイテムが多く揃う浜松町店

―浜松町店で人気のあるメガネブランドを教えてください

浜松町という場所柄、ビジネスでも通用するデザインのメガネをお探しの方には「トムフォード(TOMFORD)」や「アイシーベルリン(ic! Berlin)」の人気が高いです。
トムフォードの場合、代表的なテンプルのTマークを主張しつつも、全体には落ち着いた印象を与えるカラーを中心に取り揃えることを心がけています。
アイシーベルリンの魅力は、ドイツ製の堅牢でシャープなデザイン。軽くて機能的な上、とても知的な印象を与えるブランドです。仕事用としてよいメガネを身につけたいと考えている方に特に好まれる傾向があります。

最近では、オシャレなカラー展開が特徴の「シーコンセプト(See Concept)」も人気を集めています。移動の合間に読書や資料整理をされる方が、出来合いの老眼鏡を探してご来店いただく場合があり、そのファッショナブルなデザインと掛けやすさから手に取る方が多いです。

 

トムフォード

トムフォード(TOMFORD)

ファッション業界においても一目置かれるトムフォード(TOMFORD)の作品は独創的なデザインで常に進化を続けています。伝統を守りつつトレンドを取り入れた、エレガントなメガネです。

 

アイシーベルリン

アイシーベルリン(ic! Berlin)

1998年、コレクション初出品でシルモドールを受賞したドイツの新鋭アイウェアブランド アイシーベルリン(ic! Berlin)。柔軟な発想とデザインが機能性と壊れにくさ、超軽量、高いファッション性という理想的なメガネを生み出します。

 

シーコンセプト

シーコンセプト(See Concept)

シーコンセプト(See Concept)は、2010年にパリで創業。最初は“卓上型”のもので、銀行やホテルに置かれるようになり、その後変化を遂げ、2013年に現在の“メガネ型”が登場するとともに、パリのセレクトショップ(メルシー、コレットなど)で爆発的な人気を得ることとなりました。

 

―浜松町店に多い客層とは?

ご来店のお客様の男女比は7:3ぐらいの比率で、男性のお客様が7割ほどを占めています。近隣の会社にお勤めの方をはじめ、お仕事の関係で浜松町駅や東京モノレール、羽田空港を利用される方が多いようですね。

また、近隣にお住まいの方にもご来店いただいております。具体的には、港区海岸や白金、麻布や六本木周辺などのエリアでしょうか。
さらに、東京・竹芝客船ターミナルに近いため、離島にお住まいの方にもご利用いただいております。離島にはメガネのお店がないため、船を利用するついでに当店にお立ち寄りいただいているようです。

全体のトーンとしては、仕事でも使えるような落ち着いた雰囲気のスクエア・ウェリントン系のメガネが好まれており、販売数も多くなっています。その一方、デザインが派手だったりカラフルだったりするものはあまり人気がないようですね。先ほど紹介したブランド以外に、オリジナルブランドの「Oh My Glasses TOKYO」も好評です。日本人の顔に合うデザインや豊富なラインナップが人気の理由のようです。

また、単に「遠くを見るためのメガネ」だけではなく、読書用やパソコン作業をメインに使わる方が、メガネの度数についてご相談にいらっしゃいます。累進レンズ(遠近両用、中近両用など)の試し掛けもできるので、お手元の見えにくさや視力が気になった方はお気軽にお声かけください。

 

駅直結だから、移動の合間にメガネ選びを

―浜松町店のセールスポイントについて教えてください

当店のセールスポイントの1つ目として、アクセスがよいことがあげられます。都営浅草線・大江戸線の大門駅からは徒歩3分程度ですし、JRの浜松町駅からは直結していますので、雨が降っていても濡れずにお越し頂けます。駅とつながっていますので、お仕事中にお立ち寄りいただくのにも便利です。
また、東京モノレールの始発駅でもありますので、出張の際に空港を利用される方にもよくご利用頂いております。

2つ目は、トムフォード(TOMFORD)の取り扱い数が多いことです。2016年10月時点でオーマイグラス東京の直営店の中ではNo.1の取扱数となっておりますので、トムフォード(TOMFORD)の中からお気に入りの商品を探したいとお考えの皆さまは、ぜひご来店ください。

さらに、3つ目のセールスポイントがビルの中に銀行のATMが充実していることです。ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行やりそな銀行、みずほ銀行やセブン銀行ATMなど豊富に揃っていますので、ATMにお立ち寄りのついでにお越しいただくにも便利な立地といえるでしょう。

駅直結だから、移動の合間にメガネ選びを

 

―近隣でおすすめのSHOPはなんですか?

当店は東京モノレールビルの2階にあるのですが、同じフロアの中に「喫茶 キラキラ」というお店があります。
このお店のおすすめは温かいおにぎりです。握り方が絶妙でとてもおいしいです。おにぎりとサラダ、汁物がセットになったメニューは390円と、コストパフォーマンスも高めです。サンドイッチとコーヒーをセットにしたコーヒーセットもあります。テイクアウトもできるので時間がないときでも便利です。
また、東京モノレールビルの近くに世界貿易センタービルディングがありますが、その中では、地下1階にある更科蕎麦のお店、「更科布屋」がおすすめです。このお店の麵つゆは甘辛くて美味しいです。そばや丼もののセットメニューですと、880円ほどから味わえます。

世界貿易センタービルディングではもう1つ、2階にある「文教堂」もおすすめです。かなりの広さがある本屋さんですから、探しものの本も見つかりそうです。飛行機や船の中で読む本を選ぶのもよいですね。

 

―最後にOMGPRESS読者の皆さんへのメッセージをお願いします

当店は都内のアクセスをはじめ、空港や離島などへ向かう際に利便性が高い立地です。そのため、お出かけのついでやお仕事中に、メガネのかけ具合の調整やクリーニングなど、メンテナンスでご利用いただくことが多くなっております。お仕事中や出張前にメガネに不具合があると、気になるものですよね。
当店はお仕事中や出張のついでに気軽に立ち寄れる立地ですので、メガネで何か気になることがありましたら、いつでもお気軽にお立ち寄り下さい。夜は20:00まで営業しております。また、じっくりメガネを選びたいと考えているお客様には平日だけでなく、土日のご来店もおすすめです。

当店はビジネス街にありますので、土日は比較的店舗が空いていることが多いのです。ゆったりとした店内でお気に入りの商品を一つひとつ手に取ってお選びいただけます。試着できない商品を除き、オンラインストアの掲載商品を店舗にお取り寄せすることも可能です。スタッフ一同、お客さまのご来店を心よりお待ちしております。
※一部ブランドについては、商品取り扱い状況が変更になっている場合がございます。

 

メガネのかけ具合の調整やクリーニング

 

オーマイグラス東京 浜松町店

住所 : 〒105-0013 東京都港区浜松町2-4-12 東京モノレールビル2F
アクセス : JR「浜松町駅」南口改札・東京モノレール「モノレール浜松町駅」直結。
地下鉄「大門駅」 徒歩約3分。
東京モノレールビル(MONORE) 2階 ファミリーマート横
アクセス情報
営業時間 : 10:00~20:00
定休日 : 年末年始

 

オーマイグラス東京 浜松町店