フランスの高級ブランド【ラフォン】人気メガネランキング| メガネスタイルマガジンOMG PRESS

女性のエレガントさ、美しさを引き立たせるフランスのメガネブランドと言えばラフォン(LAFONT)です。ご存じの方もそうでない方も参考になるような、今注目のメガネをランキング形式でご紹介していきます。

 

1位/女性らしい繊細さが素晴らしいEPOPEE-650

1位/女性らしい繊細さが素晴らしいEPOPEE-650テンプル部分のデザインが非常に印象的で、向こう側が透けて見える繊細なデザインは女性らしさを演出するのにぴったりなメガネです。レンズの形は細いスクエア型のため、シャープな印象を持たせることができます。フレームの外側だけでなく、内側のデザインも印象的ですので、見た目にも楽しめるメガネと言えるでしょう。

 

2位/伝統的なキツネ目が特徴のESTHER-500

2位/伝統的なキツネ目が特徴のESTHER-500フレームのキツネ目が特徴的なメガネです。テンプル部分がヒョウ柄のような模様のため、少し派手に感じるかもしれませんが、透けているので実際にかけてみると派手には感じないでしょう。フロント部分の端についているさりげない装飾が女性らしさを演出する役目を果たしています。

 

3位/オーソドックスなOPHELIA-241-50

3位/オーソドックスなOPHELIA-241-50レンズの形が楕円型と、女性によく似合う形になっているメガネです。無難にかけこなせる形のため、多くの女性にお勧めです。メガネ自体の形はオーソドックスですが、フロント部分のカラーが上下で分かれているので、カラーリングでそれを感じさせない作りになっています。フレーム自体の形も少し遊びがあり、カジュアルにかけこなせるでしょう。

 

4位/女性らしい目元を作ることができるIDOLE-9-50

4位/女性らしい目元を作ることができるIDOLE-9-50細めの楕円型とよくあるレンズで女性らしさを演出し、さらにフレームの色が黒いことでしっかりと目元を印象づけくれるメガネです。とはいっても、テンプルにかけてのデザインが羽のようになっており、少しの遊びを持たせているため堅すぎる印象は与えません。内側は白黒のチェック柄になっていて、ビジネスからカジュアルまで使いこなせます。

 

5位/ゴールドでエレガントが出るSAPHIR-30

17030細身のフレームとテンプルはゴールドに仕上げられており、華やかさを演出するメガネです。レンズの形はスクエア型と、目元を印象づける形です。しかし、テンプルにかけての透け感のあるデザインとゴールドの色がエレガントさを演出するので、きつい印象にはなりません。シーンを選ばずかけることができるでしょう。

 

メガネ選びで演出できる女性らしさは変わる!

今までご紹介してきたメガネを見てもらうと、レンズの形やフレームの色など、様々な女性らしさを演出できるポイントがありました。その中で自分がどのポイントを重視してメガネ選びをするのか参考になれば幸いです。

 

ラフォン(LAFONT)のメガネフレームを探す