2012年のメンズ眼鏡のトレンドは?今年は「丸メガネ」で決まり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはメガネ通販Oh My Glassesライターの松本です!

今回は2012年スプリングシーズンのトレンドである丸メガネを紹介します

ウェリントンから流行の変化?

メガネ男子」がすっかり市民権を得て、いまや街なかには、個性溢れるメガネをかけた男性が増えましたね!

中でも、ここ数年は「ウェリントン」と呼ばれるタイプのメガネが流行の中心でした。ファッションに敏感な方ならすぐに思い浮かぶはず。そうジョニー・デップがかけていた、あのメガネの形です。

ウェリントン型のメガネはフォーマルでも、ラフなファッションでも合わせやすく、取り入れやすい便利なアイテムとして、今後も安定した人気を集めるでしょう。

ウェリントン ジョニーデップ

今年は丸メガネで!

ウェリントン

2012SS、メガネ業界では、そんな人気のウェリントンを追うように「丸メガネ」の復活が囁かれています。

ジョン・レノンやスティーブ・ジョブスといった際立った個性を持った人物が着用していた、あの丸メガネが徐々に存在感を高めているのです。後半のおすすめシリーズでも触れますが、同じ丸メガネのカテゴリーでも、フレームに立体感があり、素材感や光沢の強いものがトレンドとなっており、”今”らしいと言えるでしょう。

ちなみに、洋服のトレンドも、70年代〜80年代を思わせるようなエレガントでスポーティーな素材感、少し緩めのシルエット、カラーやプリントなども目立ちます。勝手に一言で纏めるならば、「ちょいゆるラグジュアリー」というところでしょうか。ちょっとレトロな「丸メガネ」も、洋服のトレンドと連動しているのですね!

さて、今回は2012SSのパリ、ミラノ・コレクションから、「丸メガネ」×「ちょいゆるラグジュアリー」なコーディネイトを写真でご紹介したいと思います!

おすすめのメガネ1

先ずは、Marc Jacobs(マークジェイコブス)から、綺麗な真ん丸フォルムのサングラス。2012年版の丸メガネは、細いフレームだけでなく、鼈甲の素材感を活かした立体的なフォルムが特徴ですね。

色も、今季のトレンドカラーの1つであるベージュで合わせていますね〜。↓

マークジェイコブス メガネ

こちらもMarc Jacobs(マークジェイコブス)。フレームを黒にすると、グッと知的でクールな感じになりますね。 ↓

マークジェイコブス メガネ

おすすめのメガネ2

素材感と言えば、Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)。立体感と光沢のあるフレーム。黒縁や茶色に飽きてしまった方、赤なんてどうでしょう?!黒いジャケットと合わせると、引き締まった印象になりますね。↓

メゾン マルタン マルジェラ メガネ

おすすめのメガネ3

こちらは、個性派ラグジュアリーならお手の物、Trussardi(トラサルディ)。今季トレンドアイテムのネイビー・ダブルジャケットに合わせて、ブルーのサングラスです。確実に差別化できます。 ↓

トラサルディ メガネ

おすすめのメガネ4

最後は、DSQUARED2(ディースクエアード)。黒 × クリアのラウンドフレーム。 スポーツ・カジュアルな服装と、フレームの黒 × クリアがマッチしてますねー! ↓

ディースクエアード メガネ

おすすめのメガネ5

「黒縁ウェリントンは飽きたけど、丸メガネはちょっと・・・」という方には、こちら! ↓

ツェツェx越前國甚六作 TCL003-7

ツェツェx越前國甚六作 TCL003-7は如何でしょうか?! カラフルな2012SSトレンドと合わせて、メガネもいろいろ挑戦してみると、楽しいかもしれませんよ〜!こちらからブランドや、フレームなど数多くの種類の中から探すことができますので、ぜひ探してみてください!

今回の記事は、
いかがでしたか?

OMGブログは日々「旬のメガネ情報」をお届けしている、メガネを愛する人のためのメディアです。もし「いいね!」「オシャレ!」と感じたら、ぜひお友達にも紹介してください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

OMGで一緒にメディアを作りませんか?